🌸桜の流れ星🌸

こんにちは!超初心者向け登山スポットや、素敵なお出かけスポットなど日々を少し楽しくする情報をブログで更新してます。

【長野・中央アルプス】入笠山の難易度は?初心者が挑戦してみた!【富士見パノラマリゾート】

富士見パノラマリゾートのゴンドラ駅入り口の写真です。

こんにちは!

今回は富士見パノラマリゾートのゴンドラ使用!入笠山(にゅうかさやま)へ登りました♪(夏登山の記録です。)

山登りに少し足が慣れてきて夏などは涼しい山に登りたい!と思い色々初心者でも登れそうな山を探していて見つけたのですが、、

本当に初心者向け?っていつも心配になってしまいます。

山が好きになってきたけれど、やっぱり不安!という人はぜひ見てみてください!

山の難易度って?

私の記事の前提です!

色々なサイトで「初心者向け」と書いて紹介している山ですが、その尺度はサイトによって様々!知らずに登ってみたらトラウマ級に辛い!!怖い!!危ない!!

初心者向けなんて嘘じゃーん😭なんて事もあります。

 

ハイカー向けの初心者と、私のような一般人の初心者では

山の難易度には天地ほどの差が感じられるのです。

 

安全に楽しく歩けるように山に登る際は安易にサイトを見て

「初心者向け=楽」

というイメージは持たず、しっかり下調べと準備をしてから行くようにしましょう。

私の記事では山岳サークルに属さず、あくまでも一般人観光客レベルでの評価から書いた内容でお送りしています。

基本情報

🌸所在地:〒399-2011 長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703

🌸アクセス:中央道 諏訪南ICから約7分       

↓バスでも行けます↓

JR中央東線「富士見」駅より シャトルバス利用で約10分(無料)

※時刻表などにご注意ください。

🌸駐車場:2000台(無料)※24時間いつでも入場できます♪

www.fujimipanorama.com

今回の入笠山ルート紹介!

登山工程です。

富士見パノラマリゾートのゴンドラ利用で

ゴンドラ山頂駅→入笠湿原→入笠山山頂→仏平峠→大阿原湿原一周→マナスル山荘→ゴンドラ山頂駅という流れのコースを歩きました。

登山でなくても楽しめます♪

ゴンドラ山頂駅から見える八ヶ岳の景色です。

ゴンドラ山頂駅付近です。目の前には八ヶ岳が美しく聳え立っています。

山頂駅近辺には軽く散策できるハイキングコースやベンチもあるので気軽に高山植物や花を楽しめるスポットになっています。観光にももってこいですね♪

登山&ハイキング記録

入笠山は山頂は360°パノラマを楽しめる素敵登山スポットであり、大阿原湿原付近は大きな上り下りのない最高のハイキングスポットになっています🎀

そのどちらも紹介していきます!

ゴンドラ駅→ロープウェイ

夏のゴンドラ駅の様子。リフトなどもあります。

冬季はスキー場になっている富士見パノラマリゾート!

夏場はマウンテンバイクやパラグライダーなども楽しめる超絶自然を楽しめて遊べる素敵スポットです!

ロープウェイ駅までは少し歩いていきます!看板などもあちこちあるので迷わないでいけます♪

ロープウェイの様子。とても角度があります。

ロープウェイの様子です。結構角度がエグい!まだ登るの?まだ行くの!?

というくらいぐんぐん高度を上げて登って行きます。

ロープウェイの下にはマウンテンバイクのコースなどもあり、たまに走っている姿も見れたりします。

登山道もあるようですが、、時間と体力に自信があり下準備完全にできる人でなければ素直にロープウェイを利用しましょう。

入笠湿原〜入笠山山頂

隙間の空いた木の道です。

しばらくは山道!という道です。木の道ですが隙間が空いているので微妙に緊張して歩きました。

山頂までの解放感ある景色です。

開けたー!!

道は基本的に湿地帯は木の道が整備されているし、道もしっかり整備されているので見失う危険性はとても低いです。

開放的な景色と高山植物で普段低山ばかり行く人からしたらとても高まる景色が待っています♪

この辺りにはアカノラ山という山への分岐もあり、登山客は入笠山のついでに立ち寄ったりしているようです。

入笠山湿原の看板の前で記念撮影。

あ、私が登山をしたのは8月の事でどうしても浴衣が着たかった私が浴衣スタイルで山登りをしています。山舐めてんだろ!って怒られそうですが、出会う皆様「素敵ねー」「可愛い」と褒めてもらえました♪

みんな優しいーーー😭

鹿よけのゲートを潜って山頂を目指します。

帰りにも立ち寄るマナスル山頂付近。鹿よけのゲートを潜って山頂を目指します!

この辺りから登り!って感じです。

そこまで傾斜の厳しい道ではありませんが、低山ばかり行く人からしたら酸素の薄さ、脈拍がかなり上がりやすい!って実感するかもしれません。

登山途中の景色、草原なのでとても景色が良いです。

登山道の様子。綺麗すぎか!!ここだけでもずっと見ていられる。

そしてやっぱり紫外線が強い!日焼け対策は忘れずに!

 

この先岩場道、岩場回避コースの分岐があります。

岩場コースを選べば山頂まで近くなりますが、だいぶ域の上がるような登りになりますのでマイペースで登っていきましょう!登山としては割と長くはない道のりなので頑張りましょう♪ ※結構息切れました。

入笠山山頂の景色

山頂の看板の前で記念撮影をする二人の女性。

山頂は朝イチのゴンドラで登ってもそれなりに人で賑わっていました。

道のりも遠すぎず登り切れたので人気の山なんだなーと実感!山頂でおにぎりを食べる時は日傘をさしました。遮るものが全くないので!

360°のパノラマ風景!

かなり遠くまで見渡せます。これが冬になると全て雪景色になるのですね!

四季折々で楽しめそうです!

岩のうえで両手を広げる女性の記念写真。

登頂の喜び!体力全然余ったので大阿原湿原経由でゴンドラ駅まで帰ることに決めました!しんどかったらここで引き返そうと同行者と話していました。

仏平峠→大阿原湿原一周

湿原までは登った分をとりあえずずーっと降ります。

登頂の達成感でたったか降りてしまいました。登山客も多かったので譲り合いの精神でいきましょうー♪

大阿原湿原の様子。

美しすぎるだろぉー!

大阿原湿原は全て木で舗装された綺麗なハイキングコースでした。広大な自然に癒されながらのんびり一周できます♪

解放感で両手をついつい広げてしまう女性。

癒されるーう!楽しいー!

湿原の橋ではしゃぐ私の様子。

もう歌でも歌いながら進んじゃいましたね!

とっても美しく解放感と充実感がすごかったです!

一周したらまたゴンドラ駅まで戻ります。山頂は回避して岩場回避コースから下れるようになっています。

途中の植物たちは鮮やかでとても綺麗でしたー!

マナスル山荘

昼食のため立ち寄ったマナスル山荘。

水道があるので手洗いをしっかりしましょう!ザックはザック置き場へ!

外のテラス席もありますし、山荘内での食事も可能!この辺りはトイレもあります。

鹿?動物の頭骸骨。

鹿??骸骨がいっぱい置いてありました!

マナスル山荘で食べたローストポーク丼です!

ローストポーク丼!頑張った足と筋肉が喜ぶー!美味しかったです♪

この後降るのが本当に勿体無い!と感じてしまうくらい名残惜しかったです。

入笠山は初心者向け?

🌸最低限の装備と経験があれば初心者でも登れる!

🌸遠方から来る場合は2名以上で!

🌸登山届はしっかり出しましょう。

🌸初めてのアルプスにおすすめ!

🌸トイレは山頂手前までしかありません!

 

総評としては初心者でも登れるでしょう!という印象でした。

お年を召した方や家族連れもとても多かった印象です。ただ天気も変わりやすいので気候や天気などに十分注意した方が良いと思います。地図や雨具の対策はしっかりと!

無理をしない+準備がしっかりできていればとても楽しめる良い山です!

八ヶ岳牛乳瓶です。

やっぱ飲んでおかなきゃね!

お疲れ山でした♪